ああムジョ―

かのした といいます。農学部からのIT業界。作ったWebアプリの紹介とか、IT転職のこととか、将来どうやってお金を得ていくかとか、そんなことを記事にしていきます。

ちなみにTwitterやってます↓

僕が農学部4年の時にプログラミングを始めた理由

f:id:zyohnbike:20170719214433p:plain

 

こんばんは。かのしたです

 僕がプログラミングを始めたのは大学4年の時です。そのとき僕は農学部の学生でした。なぜ?と思うかもしれません。農学とITってすごく遠い感じがしますよね。いいえ、決してそんなことはありません。農学に限らず、ITはあらゆる分野に強い影響力を持っています。なので、ITもといプログラミングに興味を持つことは誰にでも意義のあることです。

 

そこで今回は、僕が何故プログラミングを始めたのか、もといITに興味を持ったのか。そして、農業においてITはどのように活用されているのか。そこから派生して、農学に限らずITの有効範囲がどれだけ広いのか。そんなことをお話しして、皆さんにITやプログラミングに興味を持ってもらいたいと思います。

 

農学とITの関係

 農業とITってすごく遠い感じがする、というお話でしたね。いいえ、決してそんなことはありません。例えば農作物を、温度や土中成分を図るセンサーで四六時中監視したり、ドローンを使った空中写真で空から葉っぱの色を調べたりということが行われています。こうして得られたデータをソフトウェアを使って解析することで、どういう条件(温度、湿度、土中成分など)でどういう状態(葉っぱの色など)になれば、美味しくて大きい作物ができるか、なんてことが研究されているのです。

 

冒頭に乗せた写真では、水田に入っている男性がタブレットを持っていますよね。解析した情報を手に持ったタブレットで確認しながら、稲の生育状況なんかを確認しているんだと思いますよ。

 

さて、そもそも物事にITを使う理由って何でしょうか。色々あると思うんですが、僕は効率化だと思っています。上述のようなことを実施する目的は、美味しくて大きい作物を効率良く手に入れるためですよね。そして、美味しくて大きい作物を簡単に作れれば、お金ががっぽり儲かります。高い利益を得るために、ITを使って効率良くイイものを作ろうとしているわけです。

 

それではどうでしょうか。これは農業だけの活用に限ると思いますか?もちろんそんなことはありません。効率良くイイものを作って高く売って利益を上げよう。そのためにITを使おう。という考え方は、現在あらゆる分野に普及しています。近年人気のIoTやAIというバスワードは、まさにその典型的な形です。僕が就活でIT業界に目を向けたのも、ITを使った効率化って何にでも使えそうじゃん!と短絡的に思ったからです。

 

なおこれは余談ですが、最近僕が注目している一次産業のIT活用は林業に対するものです。スマート林業と呼ばれたりもします。なぜ林業か?単に僕が奇麗な森を好むからです。日本の森林資源は余っていると同時に、整備されずに荒廃しています。何とかな整備されて欲しいものです。良かったら↓のリンクからご覧ください。これはアフェリじゃありませんよ(笑)林業に限らず、ITの一次産業活用のイメージが感じられるのでは無いでしょうか。いつかスマート林業について、林業の現状から掘り下げて記事を書こうと思います。

 

hanjohanjo.jp

 

プログラミングを始めた理由

 上述の通り、就活を目前にしてIT業界へ進むことに決断しました。とりあえずということで求人票を覗いてみると、なんと未経験OKばかり。とはいえ何もできないんじゃ流石に無理だろう、何かしら書けるようにしよう。と思ったのが発端ですね(全然無理じゃなかったです。同期の多くは本当に何もできませんでした)。

 

それともう一つ、手を動かせるようになりたかったからです。手を動かせれば、まさに手に職が付きますよね。そして、自分で作ったサービスなりアプリなりで副業ができるかもしれない。僕も自作でWebサービスを作ったりしています。ちょっとまだ収益化とか考えられないレベルですが、動く程度には・・・。まだ可能性は捨てていませんよ(笑)

(余談ですが、いかんせん仕事で全くプログラム書かないので、なかなか腕が伸びません。勉強する時間にも限りがありますからね。転職も考え中です。。。)

 

また、何か画期的で面白い事業が起こった場合、ベンチャー企業が多いと思いますが、仮にそういう会社に参加したくなった時、手を動かせないと入れないですよね。それもあって、プログラミングは絶対にできるようにしたいと思ったのわけです。僕は例えば林業やその他諸々、もしITを活用できたら面白そうだなあと思うような、個人的に好きな分野があったりします。

 

IT・プログラミングに興味を持って下さいね

 どうでしょう。ITに興味を持っていただけましたでしょうか?あなたが学生であれ社会人であれ、何かの専門分野を持っていますよね。その分野で、ITを使ってあんなことできたら面白いなあ、と思うことがあれば、今すぐプログラミングを始めてみましょう。道のりは長いですが、きっと得るものがあると思いますよ。

 

そして本気で仕事にするのもありだなあと思ったら、ぜひIT就職・転職に強いプログラミング言語① 必須編 を読んでいただけると嬉しいです。僕もまだまだ超未熟な身ではありますが、初めて勉強を始められる方向けに有益な記事を提供できればと思っております。

 

そしてIT業界に進みたくなったのなら、市場価値を知るためにも、一度転職エージェントと話した方がいいですよ(学生さんは別ですね。新卒なら未経験で入り放題だよ!)。自分がどの程度なのか知ることができると、良くも悪くも地に足の着いた活動ができるでしょう。

 

ありがとうございました。